引越し 価格 相場

引越し価格の相場を簡単に知る方法をご存知ですか

引っ越し価格の相場を簡単に知る方法

引っ越し 価格 相場

引っ越し 料金 相場

引っ越し 価格 平均

引っ越し 費用 相場

 

引っ越し価格の相場をお探しですか?

 

まず部屋の中を見渡して、新居に持って行きたい家具や家電、荷物を確認してください。
多いですか?少ないですか?

引っ越し 価格 相場 

引っ越し価格は、あなたの荷物の量と物件までの距離、階数、エレベーターの有無で変わります。
引っ越し価格の相場ですが、一人暮らしで4〜8万円、2人で5〜10万円、ファミリーで7〜10万円です。引っ越し先までの距離が遠ければ、もっとかかることもあります。

 

出来るだけ安く引っ越しするにはどうすればいいのでしょう?

 

それは、引っ越し業者に競争してもらうことです。
引っ越し業者に競争してもらうには、まとめて一括見積もりを取る方法が有効です。

 

1回の手間で複数の引っ越し業者に見積もってもらえば、1番安い価格も相場も簡単にわかります。

 

引っ越し業者が忙しい時期は希望の日に引っ越しが出来ないこともあります。
安く引っ越ししたいなら、早めに行動しましょう!

 

 

>>おすすめの一括見積もりはこちら<<

 

 

複数の見積でさらに安くなる!

1つ1分。3つでも3分。最もお得にしよう!!

引越し達人

・なんと最大55%安くなる!
30秒のかんたん見積もり
・引越し手続きガイド プレゼント

SUUMO引越し

電話番号入力不要!

見積もりしておけば、あなたの都合のいい時間にメールや電話で連絡できるので、時間を気にしなくていい
・クロネコヤマトの引越が人気
クロネコヤマト

引越し価格ガイド

・200社を超える業者が登録
・最大10社から見積もり

ズバット引越し

安い引越業者を探す方法は必見
・最大50%安くなる理由とは


ホームズ引越し

・はじめての引越しにおすすめ

 

 

 

引越し業者の繁忙期

 

引越し 繁忙期

 

引越し業者には繁忙期があります。
引越し業者の繁忙期は3月前後のことを言い、この時期の引越し業者は日本全国どこも大忙しです。

 

なぜなら受験を終えた新大学生や就職活動をパスした新社会人が4月の新学期から新しい環境に飛び出すからです。
しかも、これだけではありません。

 

日本の企業には全国的に展開している会社が多く、春の大規模な人事異動で4月の新学期から新しい部署に配属されるサラリーマンも多いです。
そのサラリーマンの家族や単身赴任のサラリーマンの引越しも3月に重なるのです。

 

ここに通常の引越しも加わりますから、3月前後はどこの引越し業者も大忙しになります。

 

新居がきまったらすぐに引越し業者に見積もりを取って比較をし、一番条件の良い引越し業者を抑えておきましょう。
のんびりしていると条件の良い引っ越し業者は予約で埋まり、見積もり依頼すらできないということもありますのでお気を付け下さい。

 

 

 

引越し費用のオプション

 

引越し オプション

 

引越し料金は、人件費と交通費とオプション費の合計になります。
スタッフにかかる費用が人件費で、トラックやガソリン代が交通費というのは分かるとして、ではオプション費って一体何でしょう?

 

引越し業者の行っている有料オプションのサービスとは以下のようなものです。

 

@エアコンの取り付け・取り外し
Aテレビの取り付け・取り外し
Bハウスクリーニング
C車の陸送
Dピアノの運搬
Eペットの運搬
F殺虫サービス
G荷物の一時保管
H盗聴器の発見

 

このようにオプションサービスとは、必要な人だけが選んでカスタマイズできるものです。

 

エアコンは高価な家電ですからまだ使えるのであれば新居にも持って行きたいですね。
しかし、エアコンはコンセントを抜けば運ぶことができるような簡単な家電ではありませんから、電器屋に移設の依頼をしなければならないのです。
エアコンの移設をオプションで依頼しておけば、引越し業者が代わりに手配してくれます。

 

ピアノは重くて大きくて高価な楽器ですから、破損を恐れて取り扱わない引越し業者もあります。
オプションでピアノの運搬を依頼してから一括見積もりをしておけば、扱いのある引越し業者を選択して見積もりを取ることができます。

 

最近は盗聴器が部屋に仕掛けられていることがあります。
新居にて盗聴器がないか調べてくれる引越し業者もあり、時代のニーズに沿って新しいサービスが増えてきます。